19-05-30【イベント】震災被災地で女性活躍の場を創る

第17回 PARC・ニューエコノミクス研究会

【報告者】塩本美紀(NPO法人ウイメンズアイ理事)
【司 会】大江正章(コモンズ代表、PARC共同代表)
【コメント】中野佳裕(早稲田大学地域・地域間研究機構次席研究員)
【日 時】2019年5月30日(木)19時~21時
【会 場】アジア太平洋資料センター2F教室  〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル
【参加費
 一般:500円
 PARC会員・2018年度自由学校申込済みの方:無料
 ※どなたでもご参加いただける研究会です。
 ※当日入会・受講の申し込みを行うこともできます。

東日本大震災後、ウィメンズアイは津波で大きな被害を受け、住宅の約6割が被災した宮城県南三陸町で活動してきました。そのビジョンは「女性が自らをいかし、元気に活躍できる」です。東北地方の農山漁村地域の多くには古くからの慣習や固定的なものの見方が残り、とくに若い女性が生きづらい状況があります。そのなかで、女性が主役のマルシェを主宰したり、「小さなナリワイ塾」を開いて「複業」を模索したりしてきました。

立ち上げメンバーのひとりで理事である塩本さんは、面倒見のよい姉貴分として、スタッフからも現地からも信頼されています。彼女の話をとおして、自分の価値観を大事にしながら複数の小さな仕事をどう生み出し、地域経済の内発的発展につなげていくかを考えていきましょう。

 

◆特定非営利活動法人法人ウィメンズアイ
東日本大震災後の三陸沿岸部に災害ボランティアとして集まった有志メンバーでたちあげた女性支援の団体

◆お申し込み

http://www.parc-jp.org/freeschool/event/190530.html
からお申込みいただくかメール・電話などでお申し込みください。

◆お問い合わせ

特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455  FAX.03-5209-3453

コモンズ
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-16-15-503
tel:03-6265-9617/fax:03-6265-9618