2019年9月 Best 5

<書店からの注文>
1.『日本の水道をどうする!?』(内田聖子 編著)
2.『協同で仕事をおこす』(広井良典 編著)
3.『ファストファッションはなぜ安い?』(伊藤和子 著
4.『幸せのマニフェスト』(ステファーノ・バルトリーニ 著)
5.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)

<直接注文>

1.『日本の水道をどうする!?』(内田聖子 編著)
2.『協同で仕事をおこす』(広井良典 編著)
3.『いつかロロサエの森で』(南風島渉
4.『雪かきで地域が育つ』(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著)
5.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)

 

2019年8月 Best 5

<書店からの注文>
1.『日本の水道をどうする!?』(内田聖子 編著)
2.『学生のためのピース・ノート2』(堀芳枝 編著)
3.『雪かきで地域が育つ』(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著)
4. 『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)
5.『幸せのマニフェスト』(ステファーノ・バルトリーニ 著)

<直接注文>

1.『日本の水道をどうする!?』(内田聖子 編著)
2.『ソウルの市民民主主義』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著)
3.『幸せな牛からおいしい牛乳』(中洞正 著
4.『イナカをツクル』(嵩和雄 著、筒井一伸 監修)
5.『超エコ生活モード』(小林孝信 著)

 

2019年5月 Best 5

<書店からの注文>
1.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)
2.『ごみ収集という仕事』(藤井誠一郎)
3.『有機農業という最高の仕事』(関塚 学)
4.『幸せのマニフェスト』(ステファーノ・バルトリーニ 著)
5.『旅とオーガニックと幸せと』(星野紀代子

<直接注文>

1.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)
2.『いつかロロサエの森で』(南風島渉
3.『居酒屋おやじがタイで平和を考える』(松尾康範)
4.『有機農業という最高の仕事』(関塚 学)
5.『イナカをツクル』(嵩和雄 著、筒井一伸 監修)

 

2019年4月 Best 5

<取次からの注文>
1.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)
2.  『地域を支える農協』(高橋巌編著)
3.『幸せのマニフェスト』(ステファーノ・バルトリーニ 著)
4.『ソウルの市民民主主義』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著)
5.『種子が消えればあなたも消える』(西川芳昭)

<直接注文>
1.『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!』(沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る!編集委員会編)
2.『雪かきで地域が育つ』(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著)
3.『ソウルの市民民主主義』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著)
4.『新・贈与論』(林 公則
5.『百姓が書いた有機・無農薬栽培ガイド』(大内信一

2019年3月 Best 5

<取次からの注文>
1.『有機農業という最高の仕事』(関塚 学)
2.『有機農業をはじめよう!』(有機農業参入促進協議会 編)
3.『ごみ収集という仕事』(藤井誠一郎)
4.『有機農業の技術と考え方』中島紀一・金子美登・西村和雄編著)
5.『イナカをツクル』(嵩和雄 著、筒井一伸 監修)

<直接注文>
1.『有機農業という最高の仕事』(関塚 学)
2.『有機農業をはじめよう!』(有機農業参入促進協議会 編)
3.『種子が消えればあなたも消える』(西川芳昭)
4.『雪かきで地域が育つ』(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著)
5.『カタツムリの知恵と脱成長』(中野佳裕

2019年2月 Best 5

<取次からの注文>
1.『有機農業をはじめよう!』(有機農業参入促進協議会 編)
2.『ごみ収集という仕事』(藤井誠一郎)
3.『雪かきで地域が育つ』(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著)
4.『学生のためのピース・ノート2』(堀芳枝 編著)
5.『イナカをツクル』(嵩和雄 著、筒井一伸 監修)

<直接注文>
1.『有機農業をはじめよう!』(有機農業参入促進協議会 編)
2.『協同で仕事をおこす』(広井良典 編著)
3.『ソウルの市民民主主義』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著)
4.『種子が消えればあなたも消える』(西川芳昭)
5.『農と土のある暮らしを次世代へ』(菅野正寿・原田直樹 編著)

2019年1月 Best 5

<取次からの注文>
1.『雪かきで地域が育つ――防災からまちづくりへ(上村靖司・筒井一伸・沼野夏生・小西信義 編著、2018年11月)
2.『ごみ収集という仕事――清掃車に乗って考えた地方自治』(藤井誠一郎、2018年6月)
3.『イナカをツクル――わくわくを見つけるヒント』(嵩和雄 著、筒井一伸 監修2018年9月)
4.『幸せのマニフェスト――消費社会から関係の豊かな社会へ』(ステファーノ・バルトリーニ 著、中野佳裕 訳、2018年8月)
5.『ソウルの市民民主主義――日本の政治を変えるために』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著、2018年3月)

<直接注文>
1.『ごみ収集という仕事――清掃車に乗って考えた地方自治』(藤井誠一郎、2018年6月)
2.『ソウルの市民民主主義――日本の政治を変えるために』(白石孝 編、朴元淳・白石孝ほか著、2018年3月)
3.『居酒屋おやじがタイで平和を考える』(松尾康範、2018年7月)
4.『農と土のある暮らしを次世代へ――原発事故からの農村の再生(有機農業選書7)』(菅野正寿・原田直樹 編著、2018年7月)
5.『沖縄・素潜り漁師の社会誌――サンゴ礁資源利用と島嶼コミュニティの生存基盤』(高橋そよ、2018年4月)