[写真集]キャンドル革命——政権交代を生んだ韓国の市民民主主義

写真集 キャンドル革命——政権交代を生んだ韓国の市民民主主義

キム・イェスル〈著〉、キム・ジュヒョンほか〈写真〉、パク・ノヘ〈監修〉、韓興鉄〈訳〉
予価:本体3500円+税、B5変形判、352ページ、上製、一部カラー
ISBN:978-4-86187-163-4 C1073/2019年秋刊行予定

韓国のキャンドル市民革命から学び日本の政治を変えるために

2016~17年に人口の3分の1が参加して行われたキャンドル市民革命は、朴槿恵大統領を
退陣に追い込み、新たな政権を実現した。その軌跡を写真と文章で丹念にたどり、日本の
政治を変えるために何が学べるか考える。韓国好きにも民主主義に関心がある読者にも最適の書

写真集でもあり、市民民主主義の発露による市民革命の生きた記録集でもある。
なぜ隣国の韓国でこのような政権交代が実現したのかを知ることができ、日本政府などによる
韓国バッシングの無内容さが浮かび上がる、志の高さに溢れている。

白石孝(日韓市民連帯1000人アピール代表)

*本書の出版には、翻訳に際しての版権料、用紙代や印刷代などに多額の経費を要します。
今後クラウドファンディングを行う予定です。後日、改めて発信しますので、皆様のご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

目次

われわれが手に持っていたのはキャンドルだったが、 心に持っていたのは革命だった 
  数字で見るキャンドル革命
   キャンドル革命主要日誌

これが国と言えるのか
  側近の国政介入/朴正熙・朴槿恵時代の
   最大の犠牲者=農民
        キャンドル市民の発言

100万本のキャンドル    
     怒りの根源、不平等の両極化
   権力者の素顔を生中継する
   100万人のシュプレヒコールの旋律、感動、恐怖
   世界が驚いた100万本のキャンドル

国会は大統領を弾劾した
  朴槿恵の一言が・・・    
   ストリートや広場での名スピーチ   
   親朴集会、太極旗が侮辱される   
   国民がリードし、政治が従った     

解放広場
   歴史の広場、分かち合いの広場、世界の広場 
   キャンドル集会の現場、運動の声   
   巨大メディアの世論独占が砕かれる  
   広場を守ってくれた朴元淳ソウル市長  

降りしきる雪を突き抜けて来た
   経済より正義という歴史的宣言   
   熱かったあの冬、われわれは分かち合って一つになった
   清算なしに未来はない    

ついに勝利、革命始まる
   「驚いた、うらやましい、学ぼう」世界中で民主主義の鼓動 
   弾劾勝利、市民たちの声    
   「これが国だ、これが正義だ」キャンドル集会の赤いピケ
   キャンドル革命が成し遂げたこと